豊かな知識で女を口説く

オヤジの魅力の1つとして、若い世代と比べて圧倒的に知識が豊か、という点が挙げられます。20代の男たちと比べて倍近い(あるいはそれ以上の)時間を生きてきているわけですから、それも当然のことです。あなたが持っているあらゆる「知識」は、実は重要な資本。それを武器として、若い娘たちの心を落とすことだってできるはずです。

学生たちにないものは…?

オヤジが持っていて、学生たちが持っていないものとは…ずばり社会的な知識です。言葉遣いから、酒の席での振舞い方。社会経験のまったくない若い男たちは、そんなことはほとんど一切知りません。「弊社」と「御社」の違いもわかっていない就活生もいるとか…。

たとえば、「どうしても仕事がうまくいかない」「仲間とうまくやっていけない」…女性にそんな悩みを相談されたときも、知識が豊かなオヤジなら大丈夫。「やるべきことに優先順位をつけてごらん」「挨拶をきちんとするところから始めよう」とアドバイスできます。

雑学も豊かで話が奥深い

長い時間を生きてきたオヤジたちは、話題も実にバリエーション豊富です。読書数や、鑑賞してきた映像の数も、若い男たちとは圧倒的に異なります。たとえば水族館でイルカショーを見ているときに、「そういえばイルカとクジラって、大きさだけしか差がないらしいね…」などとぽつりと呟いてみましょう。好奇心が豊かな若い女性は、「え? どういうこと」と目を輝かせてくれるはずです。雑学が豊かなオヤジは、モテモテなんです。

性の知識もまた…

これまで少なくない数の女性と夜と共にし、彼女たちを満足させてきたオヤジたちは、性の知識も非常に豊富。特に若い女性にはまだ体が未開発で、セックスの真の気持ち良さを知らない子もたくさんいます。たとえば、ローターを使って背中を攻めてあげるだけで、「こんなところが気持ち良かったんだ!」とパートナーを感動させられるわけです。挿入とオーラルセックスしか知らない若い女性に、オヤジのマニアックなプレイは大ウケです。

多方面に秀でた知識を用いて、無知な女性たちを次々と手籠めにしていきましょう。会話の中で(あるいはベッドの上で!?)さりげなくアピールするだけで、実に簡単にメロメロになってくれますよ。