常連客になって店員ちゃんを落とす

若い女性に接近するためには、とにかく定期的に彼女と会える場所を確保しておかなくてはなりません。つまり、行きつけの店を作る、というのもとても大事なことです。

あなたの近くにあるお店から、まずスタートしてみましょう。毎日決まった時間に足を運ぶことで自分の存在を覚えてもらい、そこから接触に繋げていくわけです。

喫茶店とバーを見つけろ!

毎朝コーヒーを飲む喫茶店、毎晩お酒を嗜むバー。まずはこの2つの候補をいくつか見つけてください。そしてお目当ての女性を探すために、何度か連続で通ってみます。うまく見つけることができれば店を絞り込んで通い詰め、彼女が出勤している曜日を見極めます。

あとは、その曜日になれば必ず足を運び、お店に長居するだけ。感じよく接するようにしておけば、すぐに顔を覚えてもらい、軽い世間話をできる間柄は作れるはずです。

いつも清潔なファッションで

どれだけ店で彼女に熱視線を送っていても、あなた自身に男性としての魅力がなければどうにもなりません。異性として見てもらえるように、常に清潔感のあるファッションを心がけてお店に臨みましょう。口臭や体臭、ムダ毛処理にももちろん気を付けてください。

誕生日を聞き出して…行動開始

定期的に話ができるような間柄になれば、どこかのタイミングでさりげなく彼女の誕生日を聞いておくようにしましょう。「そういえばもうすぐで兄の娘が15歳になるんだけど、何を贈ればいいかな…」などの話から、うまく相手の誕生日の情報も引き出せるはずです。

彼女の誕生日にはもちろん店に足を運び、「この前アドバイスをくれたお返し」とでも言って、プレゼントを渡しましょう。内容は、相手が喜んで受け取れるような、ごくささやかなものを選んでください。いきなりディオールのネックレスなどを贈っては彼女を恐縮させるだけ。おすすめの本、CD、ちょっとした小物…そんなものでOKです。

そしてプレゼントの包装の中にこっそりと連絡先を書いた紙を仕込んでおけば、ひとまずは計画完了。相手からの反応を待って、そこから個人的な交流を始めていきましょう。

あまり親密な仲になることを急がず、時間をかけて事を進めれば、若い女性なんて簡単に落とすことができます。お店の常連とスタッフ、という間柄から始まる恋もあるんです!