セックスレスに要注意!

若い女の子とのプレイでもっとも幻滅されること…それはEDです。最近セックスレス気味のあなた! 潜在的にインポテンツが進行しているかもしれませんよ…? 若い女の子を抱く、ということは、年上男性にとってはとてもプレッシャーのかかる状況です。また、長期に渡ってベッドシーンから離れていると、久々の性行為で役割が果たせないことも珍しくはありません。突発的なEDを回避するためには、準備が必要です。

勃たないのはなぜ?

アラフォー・アラフィフという年代は、ただでさえ男性機能が低下していく時期。普段からセックスをしていない人は、より勃起能力も貧弱になってしまいます。マスターベーションすらご無沙汰気味…という人は、久々のセックスで勃起不全に陥って当然です。 若い女の子の体を存分に味わい尽くすためにも、なるべく日常からエッチなシーンに慣れを作っておきたいところです。妻帯者ならば、久々に奥さんの体に触れてみる。あるいは風俗の女の子をプレイしてみる。出会い系で気軽なセフレを釣るなど、男性機能を確かめるために、テストの時間を作っておきましょう。

その際、勃起の持続時間についても、よく調べておいてください。「中折れ」もまたEDの一種です。バイアグラなどの準備がなければ、行為を続けることは困難になります。

女性の気持ちになろう

EDは女性の心も傷つけてしまいます。勇気を振り絞って裸を見せたのに、相手が勃たないなんて…「私に何か問題があるんじゃないか」とショックを受けてしまう人もいることでしょう。また単純に、「やっぱりオヤジはダメか」と幻滅される恐れもあり、そうなればたちまち関係は破綻。セックスレスでベッドに挑むのは、あまりに無謀すぎることです。

俺なら大丈夫、は大丈夫じゃない!

男性の中には、「俺なら大丈夫」という蛮勇を持っている人もいるかもしれません。「若い頃はヒイヒイ言わせてきたんだし」…過去の栄光を振りかざすのはやめましょう。誰もがいつまでも若くいられるわけではありません。 「風俗嬢とプレイできた」「奥さんを満足させられた」…。そんな直近的な事実に裏付けられた「自信」だけが、若い娘とのセックスにおいて重要であり、勃起を可能とします。 何事にも下調べというのは欠かせないものです。セックスの前に男性機能をしっかりとチェックして、問題があればクリニックに相談に行くなどの対処をしておきましょう。
私自身、利用している便利なクリニックがあるのでご紹介します。首都圏の主要駅に6院ある男性専門医院で正規品バイアグラを素早く処方してくれるクリニックです。
バイアグラの正しい服用方法と処方【浜松町第一クリニック】