メンヘラ系女子に気をつけよ

あなたは「メンヘラ」と言葉を知っていますか?メンヘラは「メンタルヘルス」の略称で、精神疾患を抱えていたり、生まれつきヒステリックな性格の人を指します。年下女性を狙う上で最も気をつけなければならないのが、「メンヘラ系女子」なのです。

メンヘラ系女子は「若い世代に多い」

オシャレなファッションに身を纏い、ツヤツヤのキレイな髪の毛、柔らかそうな唇、そんな若い女性を、「イイな…」と思うのが男の性。どれだけ年齢を重ねても、若い女性と付き合いたいのが本音です。

最近は年上男性がモテる時代になり、オシャレな中年男性を好む若い女性が増えています。なので、ピチピチの身体を抱きしめるチャンスも多くなってきているのです。むしろ、「若い世代の男性よりモテる」ので、積極的に20代女性を狙ってみましょう。

年下女性を狙う上で注意しなければならないのはただ一つ、「メンヘラ系女子」です。メンヘラ系女子とは「ヒステリックな女性」のことで、一見すると清楚な可愛らしい女性でも、「リストカット」を繰り返すなど、自傷行為に手を染めている場合があります。そんなメンヘラ系女子は、「若い女性にとても多い」のです。

アラフォー・アラフィフ世代の男性なら、女性は元々ヒステリックな生き物ということは重々承知しているかと思います。数々の修羅場を潜ってきたモテオヤジなら尚更でしょう。ただ、あなたが思っている以上に最近の若い女性はヒステリックであり、それを見抜くのがとにかく難しいのです。

そんなメンヘラ系女子に引っかかってしまったら最後、「脅迫」や「ストーカー」など、想像を超える修羅場が待ち受けています。日常生活はもちろん、人生まで狂わせる危険があるので、女性を見極める目が必要になります。遊びならともかく、結婚を前提で付き合う場合は注意してください。

別れる時は「円満」に

もしヒステリックな要素を見抜けず、本格的にメンヘラ系女子と付き合ってしまったら、「円満に別れる方法」を考えましょう。相手は子供でなく、大人の女性です。ヒステリックな性格は生まれつきなので、更正させるのはまず不可能であり、話し合いで解決するようなことでもありません。

「俺が変えてみせる!」と豪語する人がいますが、「自分を変えられるのは自分だけ」です。本気で変わりたいという強い意志がなければ、自分を変えることなど絶対にできません。そもそも、そういった接し方をすること自体が「相手の思うツボ」なので、早い段階で別れた方が無難です。

別れ話の切り出し方は人それぞれでしょうが、とにかく円満に済ませるようにしましょう。後を引くような関係にはせず、場合によっては「絶縁」にするのもありです。ストーカー行為や嫌がらせが怖いので、スパッと関係を切ってしまいましょう。

世にも恐ろしいメンヘラ系女子ですが、気づいていないだけで、あなたの周りにも大勢いるかと思います。幸せになるために交際をするのに、不幸になってしまったら何の意味もありません。トラブルに巻き込まれないためにも、メンヘラ系対策だけは欠かせないようにしましょう。