クールなインテリ系オヤジ

女性の憧れといえば「クールなインテリ系オヤジ」です。スーツを含めたオシャレな服装に身を包み、小説を片手にコーヒーを啜る。何をしても絵になるインテリ系オヤジは、若い女性を中心に人気が高く、「抱かれたいオヤジNo.1」とも言われています。

年齢を感じさせないルックス

インテリ系オヤジの特徴は、年齢からは想像もできない「若いルックス」です。実年齢が50歳を超えていても、どうみても30代にしか見えない、そんなオヤジも少なくありません。そもそも、なぜインテリ系オヤジは年齢を感じさせないルックスなのでしょうか。

それは、常日頃から「脳を活性化」させているため、年齢による衰えが身体に出にくいからです。いわゆる「アンチエイジング効果」というものですが、読書や勉強によって脳が活性化され、いつまで経っても若々しい状態をキープしています。

アラフォー・アラフィフになっても髪はフサフサ、肌もピチピチで色も良く、若い女性からしたら「ダンディ」に見えるのでしょう。「あの人若いよねー」と言われる中年男性は、大半がインテリ系オヤジです。

また、インテリ系オヤジは「ファッションセンス」も抜群です。年齢を重ねてくると服装に拘りが無くなってきますが、彼等は「だらしない服装」が嫌いなので、ジャケットやベストといった清潔感のある服装を好みます。

服は年相応の物をチョイスし、自分に似合わないコーディネートは絶対にしません。少しでもオシャレに気を遣おうという若い意識が、たくさんの女性達から支持されているのでしょう。

「クーデレ」なインテリ系オヤジ

さっそくですが、「ツンデレ」という言葉をご存じでしょうか。普段はツンツンしているのに、いざとなると「デレる(照れる)」人のことをツンデレと呼びます。そのギャップが人気を博し、ツンデレは一部の人間から絶大な人気を誇っているのです。

インテリ系オヤジは間違ってもツンデレではありません。彼等は「クーデレ」であり、こちらも一部のギャップ好きから人気があります。普段は口数が少ないクールな性格で、人によっては冷たさも感じさせます。そんな人が時折見せる「恥じらい」や「笑顔」に魅了され、虜になってしまうという訳です。

インテリ系オヤジはクーデレの典型であり、年齢に関係なく多くの女性が好みます。「普段とデレた時のギャップがたまらない!」と語る女性も多く、そんなインテリ系オヤジにメロメロのようです。

いかがだったでしょうか。インテリ系オヤジはいわば「白馬の王子様」のようなもの。若さを感じさせるルックス、時折見せる素敵な笑顔、頭の良さそうな言動、全てが女性の理想を満たしています。インテリ系オヤジは少数派ですが、女性の憧れということもあって、非常に人気のあるオヤジタイプです。