モテたいなら上質なスーツの似合う男になろう

オヤジ世代の男性も、若い世代の男性より有利な点があります。それは、圧倒的にスーツが似合いやすいこと。上質なスーツをまとった男性は渋い魅力が増すので、女性にはかなり魅力的なんですよ。

オヤジ世代の男性は渋い魅力がある

オヤジ世代の男性が、若い世代の男性に勝つところ、それは年齢を重ねたことによる独特の渋さです。若いフレッシュな印象こそ失っても、その分渋さが加わってくる点を忘れてはいけません。無理をしてまで若作りをするよりは、自然体の魅力を磨いた方が効率的という見方もありますね。

最近、若い女性が40代以上の男性を恋愛ターゲットとして考える例が多くなったのも、この独特の渋い魅力に惹かれるからです。若い男性では頼りなくてつまらない、と思う女性にとっては、年を重ねたオヤジ世代の渋さがたまらなく魅力的に見えるのでしょう。オヤジ世代の最大の魅力である、渋さを自覚した上でうまく活かすことができれば、モテオヤジになることも難しくはないのです。

オヤジ世代の魅力を増すのは上質なスーツ

オヤジ世代の魅力である渋さを増すのは、何と言っても上質なスーツでしょう。残念ながら、私服姿はどうしても生活感ややつれ、といった面が強調されやすいものです。しかし、スーツは違います。ましてや、上質な仕立てと素材を持って作られたものは、オヤジ世代の渋い魅力を存分に引き出してくれるでしょう。

上質なスーツは、年齢に伴う体型の崩れもある程度は隠してくれるというメリットもあります。少々お腹が出ていたり、腰回りがたるんでいたりしても、スーツの上からは判断しにくいですからね。ただし、質の悪いスーツは変なシワが出たり、体型にフィットしすぎたりしてかえってみっともなくなるもの。

オヤジ世代の魅力を最大限に活かすには、できればオーダーメイドのスーツを仕立てることです。既製品でも上質なものはありますが、必ずしも自分の体にフィットするものではありません。年齢を重ねることによって得た渋さが、体に合った上質なスーツをまとうことで相乗効果が出ること考えれば、決して高い買い物ではないでしょう。しかも、女性からもモテるようになるのですから、文句はないですよね。

上質なスーツを着こなすためのコツ

上質なスーツをよりキレイに着こなしたいのなら、ある程度の節制は必要です。例えば、夜は暴飲暴食をできるだけ避けるなどで、標準体型を維持するように努力することです。

また、上質なスーツを着こなすためには、上質な靴やかばんなどの小物も必要。スーツだけ上物では、バランスが悪くなってしまいます。上質なスーツをまとうのならば、トータルでバランスを考えて、上品な着こなしを目指すようにしましょう。

上質なスーツを長持ちさせるためには、着た後にきちんと洋服ブラシを使ってほこりを落としたり、定期的にクリーニングに出したりなどのお手入れも大切です。こうして考えて見ると、上質なスーツはいろいろと手間もかかるもの。しかし、その手間を惜しまずに行えるということも、実はモテる男性として必要な点と言えるのです。

まとめ

オヤジ世代の男性は、モテたいのなら上質なスーツの似合う男になりましょう。若い世代の男性にはない、渋さを最大限に活かすことができれば、若い女性からもかなりモテることが期待できます。上質なスーツを着こなすためのコツも頭に入れた上で、実行してみてください。