モテるオジサマには共通点がたくさんあった

若い女性たちが語る「モテるオジサマ」とは一体どんな男性なのでしょうか。年齢を重ねて年をとれば誰だってただのおじさんでしょ、などということはありません。自分と同じ世代の男性の中には、見た目年齢がずっと若い方がいますね。もちろん世代とわず女性にモテます。そんなモテるオジサマにはいくつか共通点がありました。

女性が言うオジサマとは何歳から?

自分が若いころは気にしていなかったことも、おじさんと言われる世代になると女性にどう見られているのか気になる方も多いでしょう。20代の働く独身女性のアンケート結果ですが、一番多かったのが35歳という答えでした。35歳なんてまだまだ青いじゃないか、と声を上げたくなる男性がいるかもしれませんね。次に多かったのが40歳。ついで30歳となっています。20代を過ぎるとおじさん世代だということなのです。

見た目がどうなるとおじさんなの?

では、何がきっかけでおじさんに分類されてしまうのか、年齢以外にも見ていきましょう。まずはベタベタ感です。若いころはもう少し気をつけていたけれど、おじさんと呼ばれる世代になるとあまり身だしなみに気を配らなくなってしまったという男性がチラホラいるようですね。これが大問題なんです。見た目を気にしなくなると一気に老け込みます。脂ぎった肌のまま平然としている様子は、それだけでだらしがない、臭いそう、という印象を与えてしまうので、まずはメンズ用のスキンケアセットをそろえましょう。今の時代は男性もお肌のお手入れをするのが当たり前です。ベタベタ肌のまま平然としているなんて女性にしてみれば「生理的に受け付けない」ので、清潔感を保つことを意識していきましょう。

オジサマブームは本当に巻き起こってる?

女性にも好みがあるでしょうから、すべての女性がオジサマ好きというわけではありません。しかし、SNSなどが普及したことで、自分は年上の男性が好き、オジサマ好きと公言する場が増えてきました。これによってもともとたくさんいたオジサマ好きな女性が増えたように見えるという話も聞こえてきます。年の差結婚が昔からあるように、自分の親と変わらない年代の男性に心惹かれる女性はとても多いのです。

なぜオジサマ世代がモテるのか

女性も男性同様、社会でもまれて過ごしています。男性と同じように仕事ができる人材として期待されているわけですから、男性と同じようにストレスに晒されています。だからこそ、仕事を離れたときぐらいは男性にいっぱい甘えたい、頼りたいと考える女性が多いんですね。もちろん、心の安定だけでなく、経済的な安定も求めます。世の中はお金ではないと言う言葉もありますが、お金がなければ生活できませんからね。

モテるオジサマの共通点、お分かりいただけたでしょうか。見た目に清潔感があること、身だしなみに気を配ることができるオジサマ、そして心が安定していて経済力があるオジサマ、モテるオジサマにはこれらの共通点がありました。これらの共通点は努力次第で誰もが目指せるものです。どうせ俺なんておじさんだから、と諦めるのはまだ早いですよ。私生活を見直すことで、見た目年齢をぐっと若くしてみましょう。